素敵な和食器アイディア

素敵な和食器選びのコツ教えます

和食器「越前漆器」の歴史について

「越前漆器」の歴史について 和食器としての越前漆器はおよそ1,500年前に始まるといわれています。継体天皇が皇子であった時にその冠の修理を、現在の鯖江市片山地区の塗師に依頼したところ、修理して黒塗りの椀を添えて献上し、皇子はその見事さに感動して片山地区での漆器づくりを奨励したと伝えられています。この地域は古くから漆の産出地であり、また、近江から移住してきた木地師がいたことから漆器が盛んに作られるようになりました。
元々越前漆器の特徴は堅牢さにありましたが、江戸時代に以降は京都から蒔絵を、輪島から沈金の技法を取り入れる等して次第に華麗な装飾性を帯びてくるようになります。優秀な木地師を抱えて椀類を主に生産していましたが、明治半ばには、四角いお膳類や重箱柿など形も多様化してきたことで、旅館等の業務用和食器としても販路拡大します。
また近年は家事の合理化志向と相まって食器洗い機対応のもの等作られています。さらに装飾品としての価値も認められ県内外各地の山車や神輿の塗りや修理なども行われています。

和食器を手軽に揃える方法!

和食器を手軽に揃える方法! 和食を食卓に出すときに、和食器を使うとよりおいしそうにな印象になります。和食器はやはり煮物や焼き魚など、和食を引き立てる良いアイテムです。なんだか高そうなイメージがありますが、意外と手軽に揃えることができます。
最近では100円ショップでもかなり見栄えの良い物が手に入ります。言われなければ100円で買った物とはわかりません。その他に食器の問屋へ行くのも良いでしょう。問屋もお手軽価格で購入でき、量も多く揃えられるので同じ物を複数枚欲しい時などに向いています。本格的な食器が揃っているのも魅力です。古い物やレトロな物が好きな人は、骨董市などに行っても味のある和食器の掘り出し物があるかもしれません。一つ買ってみると小鉢やお茶椀など色々な種類に興味が出てくるでしょう。
若い人でも和食器が好きな人は多いです。食器一つで食卓の雰囲気も随分変わります。おいしそうな和食を演出できるように素敵なデザインの物を探してみてください。

新着情報

◎2017/11/28

和食器を長く使うために
の情報を更新しました。

◎2017/9/25

和食器の取り扱い
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

サイト公開しました

「食器 漆」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@another_chaos_1 カズ「けけけ、そういうことさぁ。ありがとな」(手術痕を確認して) 塗りの食器に切子硝子のコップ、寄木細工や竹細工の民芸品、手作り和菓子は饅頭から茶会専用の高貴なもんまで....どうだいどうだい? 寂蓮「貴様は暢気に商談か?ん?」 うるせぇ、今大事な話をしてんだい

Twitter ray_sugi 夏梅 蘭秋@通常

返信 リツイート 3:27

TLで食洗機なぜ日本は流行らないが話題になってる。文化の違いや食器の種類(とか陶器)とかあるけど音も関係しないのかな〜ビルトインタイプじゃない上に置くタイプだと結構煩いって聞いたことある。冷蔵庫の音すら気になるような間取り(団地とか)は厳しいかも。台所横に居間の間取り多いし。

聞かれてないかも知れませんがとりあえず食洗機使ってて不満なとこと注意して使ってる点はこんな感じです でも時間が浮いて手が荒れなくなると言うメリットはデカイのでデリケートな塗りとかの食器を重用してない限りめっちゃオススメです pic.twitter.com/UGVwpQwH8a

実は我が家は祖父が亡くなったタイミングで個別の茶碗・箸・湯呑みを取りやめて全員同じデザインの食洗機対応に買い換えました。 味気ないのは最初だけで、効率的で非常に楽チンです。 毎日金箔とか塗りとか気にして洗うの疲れるし。 趣味の食器と毎日の実用品は違うので、使い分ければよいかと。 twitter.com/phoquesan/stat…

SO-374 楓(カエデ)のお椀(M) | #伝統 工芸 #山中 #山中塗 嘉匠菴 @kasyoan //goo.gl/fFUBpT #BASEec # # #使いやすい #食器 #椀 pic.twitter.com/NWLeG7NhJh

Twitter kasyoan 嘉匠菴 大尾嘉漆器

返信 リツイート 昨日 10:36

塗りの食器レンタルもあるみたいだけど同じ金額で普段使いできるのを買ってもお釣りがくるのでは。お釣りで袴ロンパース買っちゃう?

諸外国に比べ日本で食洗機普及率が低い理由として、日本の食器などデリケートなものが多く形状も様々だが外国の食器は安くて形も単純だからと言っていた某女流作家がいて、日本スゴい+ワタシはお高い器を使ってるのよとの自慢話になっており安定のビッチ感を醸し出していた。

伝統の塗り食器と食材融合 京都・福知山でコラボディナー kyoto-np.co.jp/top/article/20…

SO-374 楓(カエデ)のお椀(M) | #伝統 工芸 #山中 #山中塗 嘉匠菴 @kasyoan //goo.gl/fFUBpT #BASEec # # #使いやすい #食器 #椀 pic.twitter.com/NWLeG7NhJh

Twitter kasyoan 嘉匠菴 大尾嘉漆器

返信 リツイート 1/20(土) 1:34

お陰様で、カラフルな # が増えています。(当社、展示場にて)| #伝統 工芸 #山中 #山中塗 嘉匠菴 #カラフル # #雑貨 #食器 #Japan pic.twitter.com/QPoNOJEm5x

Twitter kasyoan 嘉匠菴 大尾嘉漆器

返信 リツイート 1/19(金) 22:34